コーヒーホリックな日々

珈琲の種類や淹れ方、焙煎まで。 毎日をハッピーにする カフェ・ライフを目指しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アジアのコーヒー  ☆ ラオス ☆

ラオス国旗




宗主国であったフランスが1927年、



栽培に適した土壌のボラベン高原に導入しました。



2001年の世界的なコーヒー価格危機により、



農家達は壊滅的な大打撃をこうむりますが、


その後、国際NGOらが高品質なコーヒー栽培を目指し、


生産者への支援を行ってきました。


ラオス素材2


95%がボラベン高原で生産され、ラオス最大の輸出農産物であり、


ほとんどが小規模農家によって担われています。


丸みをおびたスパイシーな優しい香りが特徴的。


口当たりはマイルドですが、しっかりとした苦味もあります。


コーヒーを通して、世界を少し見た気がします(^ー^)

ラオス素材
スポンサーサイト
  1. 2012/08/22(水) 11:51:53|
  2. ├ アジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アジアのコーヒー  ☆ インド ☆


インドは、紅茶のイメージが強いですが、


実はコーヒー生産量世界5位を誇ります。


ロブスタ種とアラビカ種が同程度栽培されており、


南インド地方ではチャイと同じくらいコーヒーが好まれています。



代表的な銘柄は『モンスーン』


コーヒー豆を貿易風(モンスーン)にさらして熟成させる、


独特の豊潤な香りをもつ濃い味のコーヒーで、


特にヨーロッパで人気があります。




特徴的なインディアンコーヒーは、


ステンレス製のフィルターで抽出した濃厚なコーヒーを泡立て、


チャイと同じ様にたっぷりのミルクと砂糖を使います。


また、スパイスを入れた『マサラコーヒー』というのもあります。
 


インド・モンスーン 200g【ストレートコーヒー】
¥890
楽天




  1. 2012/08/11(土) 07:00:00|
  2. ├ アジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アジアのコーヒー ☆ 日 本 ☆

いよいよオリンピックも近づいてきました。

我らが日本を応援しよう!ということで (^^ゞ

日本で栽培されている、『国産コーヒー』を紹介します。




☆ 長崎県 ☆

日本初の観光コーヒー園「長崎スコーコーヒーパーク」は、
約300坪の大温室で200本以上のコーヒーの木を育てており、
この温室で採れたコーヒー「寿古珈琲」は敷地内にある
カフェ&レストランでも頂けます。

長崎旅ネット


☆ 東京都小笠原村 ☆

小笠原と「コーヒー」の歴史は130年と非常に古く、
明治11年に始まったとされます。
さまざまな熱帯植物が試験的に導入され、
その中にコーヒーの木も含まれ、見事に栽培に成功しました。
なんと、民宿などでも栽培されているようです。

ボニンコーヒー


☆ 鹿児島県 ☆

鹿児島県は徳之島で、コーヒー栽培を最初に始めたのは
吉玉誠一さんという方です。
コーヒーベルトの北限であり、ギリギリ栽培できる気候。
三重県の
「モクモク手づくりファーム」が参入しているようで、
おもしろいかもしれません。

グラウベル


☆ 沖縄県 ☆

徳之島と緯度がほぼ同じ沖縄県。
県内のいろんなところで栽培されているようで、
国産としては、最大規模になるのではないでしょうか。
歴史は長く、奥が深いようです。

沖縄のコーヒー栽培



ほとんどが少量生産なので、値段が少し高めで、

なかなか手に入りにくい現状のようです。

良い悪いは別にして、地球温暖化と叫ばれる今、

もしかしたら日本でも栽培可能な地域が

増えるかもしれません。



普段飲むほとんどを、輸入物が占めるコーヒー。

せっかく国内にも産地があるなら、

是非試してみたいですね。



というわけで、頑張れ!ニッポン!
人気ブログランキング
  1. 2012/07/20(金) 07:30:00|
  2. ├ アジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アジアのコーヒー ☆東ティモール☆

2002年5月に独立した東ティモールでは、


ピース・ウインズ・ジャパン(PWJ)の支援により、


高品質のコーヒーを生産して日本などに輸出し、


その収益を生産者と支援活動に還元しています。


コーヒー以外の商品作物はなく、


多くの人々がコーヒーで生計をたてていることからも、


コーヒーが東ティモールの人々の将来を担う」と言えるでしょう。


ミディアムでナッツ系の芳ばしい香りと心地よい酸味


そして適度な苦味とのバランスが絶妙です。


シティでも香り高く、スッキリとした口当たりで甘味も楽しめます。
 

東ティモール 選べる焙煎豆 200g 有機JAS認証オーガニックコーヒー 【フェアトレード】 ...
¥882
楽天

  1. 2012/06/07(木) 18:52:13|
  2. ├ アジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジアのコーヒー ☆パプアニューギニア☆


まろやかな酸味とコクのある味わいが特徴のパプアニューギニアですが、


更にサンドライから来るのか柔らかな甘味が印象的なコーヒーです



やさしい苦みと甘み、深いコクが


「コーヒーを飲んでいる」と強く感じさせてくれます。


仕事や勉強に疲れた心も解きほぐし、


気持ちを豊かにしてくれる上質の逸品です。


珈琲専門店がお届けするヒスイに似た蒼色と最高級の風味と品質を持つコーヒーパプアニューギニア A...
¥1,160
楽天

  1. 2012/06/07(木) 18:51:18|
  2. ├ アジア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

コーヒーホリック

Author:コーヒーホリック
こんにちは!コーヒーホリックです!
コーヒーの勉強をしながら
皆さんへご紹介できたらなと思います!
「私はコーヒー苦手だな」って方にも、
興味を持ってもらえるように
コーヒーの魅力を発信して行きますo(^▽^)o

カテゴリ

☆ カフェ・ライフ (27)
☆ 淹れ方の種類 (9)
☆ 焙煎機の種類 (8)
コーヒー豆の種類 (0)
├ 中南米 (15)
├ アジア (9)
├ アフリカ (10)
└ その他の地域 (1)
未分類 (2)
コーヒーと音楽 (1)

最新記事

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
7728位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
お酒/ドリンク
727位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

ブログランキング用

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。